親子サイン

笑顔で「おいしい」のサイン
笑顔で「おいしい」のサイン

赤ちゃんとおててでお話してみませんか?

親子サインとは、赤ちゃんと手話・ジェスチャー・表情などを使って行うコミュニケーションです。

 

まだ言葉が出る前の赤ちゃんでも、大好きなママや家族とお話したいと思っています。

 

「おっぱい」「ねんね」「もっとほしい」と自分の要求を教えてくれたり、「おいしいね」「ワンちゃんだー」「いたいよ~」と共感をもとめてきたり。

大好きなヨーグルトを「ちょうだい」
大好きなヨーグルトを「ちょうだい」

 

発語が始まってからも、言葉のみで意思疎通がとれるようになる3歳位までの間は、周りとコミュニケーションをとるのも大変な時期。(その間に、イヤイヤ期と呼ばれるような時期もあります)

 

コミュニケーションが取れると、赤ちゃんも、周りの大人も、うれしいし、

赤ちゃんの泣いている理由がわかったり、

赤ちゃんの感じる世界は、大人が想像する以上に、とってもおもしろいものです。

そんな世界を一緒に楽しんでみませんか?

 

小さなおててで一生懸命伝えようとする赤ちゃんの姿に、自然と笑顔がこぼれます。

  

 

「しあわせつむぎ」のクラスでは、楽しくサイン育児を取り入れる方法を、歌や手遊び、

エプロンシアターや手袋シアター、絵本などを通してお伝えしています。

 

また、サイン育児の他に、赤ちゃんの脳や発達のお話、月齢に合ったおもちゃ、

絵本の読み聞かせや遊び方など、この時期の子育てに役立つ情報や、子どもとの関わりが楽しくなるコツなども、お伝えしています。

 

内容はもりだくさんですが、なんでも、なんども、聞いていただいて大丈夫なので、
どうぞリラックスして、お越しください。

 

(サイン育児は、英才教育や早期教育ではないので、ママや赤ちゃんが無理なく自然にとりい れられる方法をお伝えしています)

 

 

 

◆定期クラス(新規の方向け4回クラス)

 4回の連続クラスで、サイン育児をするコツや、ちょっぴり役立つ子育てレクチャー、約100個のサイン、手遊び、からだ遊び、絵本、おもちゃの紹介などをしています。

もともと、忙しいママ友達に、「これだけ伝えておけば、後は自分でもできるはず…」と思う内容を、4回にギュギュっとつめて作った講座です。

お伝えする範囲は広いですが、それぞれのお子さんに合わせて、必要なところだけを受け取って、楽しめそうなものを、お家で実践していただいています。

 ①親子サインって?サインを伝えるコツ

  +基本のサイン約20個(好きなサインを1~2個選んで、サイン育児をはじめてみよう)

 ②赤ちゃんの脳の発達   +動物のサイン約25個

 ③赤ちゃんと絵本     +生活のサイン

 ④サインとことばの発達  +形容詞のサイン&1歳半以降に使えるやりとりサイン


クラスの内容は、手作りテキスト以外に、クラス後にお送りする「ふりかえりメール」、

また、お家で実践した中での疑問や質問は、毎回のクラスではもちろん、メール等でも、個別にサポートしています。


さらに、リクエストに応じて、「リピートさん向けクラス」を開催し、サインの復習や応用、また、新しいサインや手遊びを覚える機会を作っています。

 

 ・親子サイン@国分寺Homeクラス (スケジュールは、こちら

 ※夏までの新規の方向けクラスは、満席です

 ※秋以降の開催未定    

・親子サイン@国立クラス  (スケジュールは、こちら 

 次回の新規の方向けクラスは、6/27スタートです(残1組)

 

 ☆親子サイン定期クラスの様子は、こちらからご覧になれます。

◆リピートさん向けクラス

 定期4回クラスを卒業した方向けに、時々行っているクラスです。

 テーマに沿った親子サイン、歌、絵本のご紹介。

 子育てレクチャー以外に、おもちゃを作ったり、クラフトの時間など取っています。

 

   ☆親子サインリピートクラスのスケジュールは、こちらからご覧になれます。

 ☆親子サインリピートクラスの様子は、こちらからご覧になれます。

 

ブログは、こちらをクリック ↑ (クラスの様子、子育て情報他)
ブログは、こちらをクリック ↑ (クラスの様子、子育て情報他)